読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灯台下暗し

日々生きている中でのイノベーティブな出会いをメモ

【監視カメラ】バレット型カメラとドーム型カメラの良し悪し【防犯カメラ】

 

こんばんは、Chuckyです。

今日は防犯カメラの形の違いについて書いてみます。

 

         f:id:chuckychucky:20170330001829p:plain

 

【いきなりまとめ】
 ・バレット型は撮影方向が暗に明示できる
 ・バレット型は死角もバレやすい
 ・ドーム型は死角をわかりにくくできる
 ・ドーム型は設置に治具が必要になる場合がある

 

www.security-d.com

 

【くわしく】
 よくお客さんから聞かれるのが、バレット型(BOX型)とドーム型の違いです。
 それぞれに一長一短あり、設置する目的やお客さんが一番重要視したい要求から
選択することになります。
 簡単に以下の表にまとめてみました。皆様のお役に立てれば幸いです。

 

f:id:chuckychucky:20170330003238p:plain

             

 

最近ではピンホールタイプのカメラ(レンズとエンジン部分が別筐体になっている)製品もあり、意匠を気にされるお施主様にはオススメです。

www.axis.com